上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書の秋ということで。
知り合いの方に薦められた本を買ってみました。



051015_1801~0001.jpg

今をときめく乙一氏による「ZOO」です。
全10編からなる短編集で、実はあまり時間がなくてまだ全部は読めてないんですが面白い。
普通短編集というと、内容は違えどやっぱり似たような構成やら登場人物やら口調やらになりがちなのに、この本はまるでそんなことがない。
途中まで読んだ感想としては、内容的にちょっと変人向けのいわゆるグロテスク系なモノが多いかなという印象。
中にはネタ的要素を多分に含んだ話もあって、こんな話まで書くのか~と驚きました。
話の内容は読み進めていくうちにその先がなんとなくわかってきちゃうものが多いのですが、
題材が変人向け少し変わってるものだけに、新鮮に飽きずに読めます。

変人にオススメの本だよと薦められたのですがまさしくそんな感じ。
あれ?俺変人か?いや普通の人だ。そう、普通の人でも読める本です。知り合いは変人だけど
もし後半になってグロ度がアップしてたりしても読めるかはわからないけど。

ていうか本は昔、面白い本から面白くない本までホント嫌になるほど読まされた読んだので、ここんとこ全く読んでなかったんですがたまに読むといいもんだね。

まぁ今俺の一番のオススメは日本経済新聞だけどね!
何気に読み始めてからもう5ヶ月経ってます。
世の中知りたきゃコレを読んでおけ!新聞は社会人の必須アイテムだぞ!

スポンサーサイト
2005.10.15 / 雑記 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。