上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてホントのことを書きましょうか。
いや、ぼかぁ韓国でも人気俳優です。これはホントです?
で、昨日ですね、くそ暑い中行ってきましたよ。
ええ、東京が誇る魔都、新宿へ。

いやはや…夏休みもなく毎日この暑い中スーツで働いてる人マジで凄いですわ。
俺も負けじと夏用じゃない厚手のシャツ(これしかなかった)に、ネクタイ締めて、さらにスーツ羽織って…
すげー暑い('`)

しかしやっぱり社会人は違うなぁ…と思ってたら、
新宿のリーマンどもはスーツ着てる人なんてほっとんどいませんでした。
むしろ俺だけクソ真面目に着てるし。

そうそう、ネクタイですね(^ω^;)
いやー出発前時間余裕ある時に気づいてよかった。
手袋さんからURL付きコメント残してもらってましたが、俺も一応結び方わかんねって気づいてから探しましたよ。
んで、なんとか締めて行ってきました。

15時からだけど、一応20分前には待機場所に着きました。
やばいもうすげードキドキ。
とりあえず人事の綺麗なおねーさんは好きですか。大好きです。から別室に案内されて、そこで時間まで座って待ってました。



緊張

↑ドキドキしてる俺の図
ぺです。すみません顔出しは事務所の方からNGって言われてるんで出せません。ぺです。

15時を過ぎると1人の爽やかな20後半から30前半くらいの人が入ってきた。
すかさず俺は「初めましてッッッ!!!!!!!!!」
と挨拶し、気合の入れ方の違いをまざまざと見せ付けたのだが、ここで面接じゃなくて別室でやるとのコト。
出鼻を挫かれたぜ…ッ!

なんか厳重なせきゅりてぃしすてむを整備してる部屋に通され、そこには既に1人の面接官がいた。
で、連れてこられた方も一緒に座り、2対1での面接が開始。
する前に、また気合の入れ方の違う俺はイスに座る前に思いっきり自己紹介してやったぜ!!!!

イスに座った後、面接官二人から軽く挨拶され、もう一回自己紹介若しくは自己PRをしてくださいと言われ、俺の気合の空回り振りが露呈される場面となった!!


_| ̄|○


で、もう何がなんだかわからんですた。
自己紹介って言われた瞬間パッと頭に浮かんだのは、何だか知らんが自分の名前の由来…
しかもやたらスラスラ喋ってるし自分。
ちょwww俺wwwwwなに喋ってんの('`)

後は無難に所属サークル、所属ゼミを話し、自己PR。
関心のある業界とかについても色々話して、燃え尽きた。
それからインターンに関するインフォメーション等を伺い、
最後に当社に対して何か質問はないか問われたので、この質問は来るだろうなと予測していた俺はバッチリ応えてやったぜ。


・全体を通しての反省。
緊張は待機時よりもほとんどなく、面接官もとても真摯な態度で臨んでいただいたのでスムーズに話せた。
が、いかんせん面接に対する絶対経験数がゼロに等しいので、質問に対する明確な答えを瞬時に導き出せず、結果としてダラダラっと話してしまった感が否めない。
自分の考えを言葉に出すことの難しさを痛感。

あと一番終わってたこと。
面接官から「いつも通りの○○さんでいいので、リラックスして話してください。」と言われ、
話がそこそこ盛り上がってきたところでつい、


「~ですね、やっぱ~」






やっぱ


ボロが出てしまった_| ̄|○

とりあえず受からなくても面接自体はいい経験だったので良しとしよう…
あー俺のバカバカつД`)・゚・。・゚゚・*:.。



あ、そうそう、面接終わったらソッコークールビズ姿になりました('∀`)
2005.08.06 / 雑記 /
Secret

TrackBackURL
→http://pepepepe.blog16.fc2.com/tb.php/23-66067bf1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。